おうちでクリニックのオンラインピル診療を解説!口コミや種類・値段と特徴!!

おうちでクリニック

【プロモーション】

今回は、ピルのオンライン診療で人気の「おうちでクリニック」について詳しくご紹介します。

普段は忙しくてクリニックに通う時間がなかったり、恥ずかしいと思う方もいるでしょう。

もしそのように感じる人がいるならピルのオンライン診療がおすすめです。

オンライン処方なら自宅にいながら受診ができて気軽ですし便利です。

オンライン診療は、忙しい人や交通の便が悪い地域の人々にとっても非常に便利な方法です。

 

この記事でわかること
  • おうちでクリニックのオンライン診療の特徴
  • おうちでクリニックで扱うピルの薬剤名と料金
  • おうちでクリニックの良い口コミと悪い口コミ
  • おうちでクリニックのオンライン診療の流れ
  • おうちでクリニックをおすすめする人・おすすめしない人

 

おうちでクリニックの基本情報

予約方法 WEB予約
診療時間 平日の10:00〜19:00
診療方法 ビデオ通話
診察料 1,650円(期間限定 今なら無料)
ピルの料金(1シートあたり) 2,783円〜 (2回目の受け取り必須で初月のみピル代は2,283円)
ピルの料金/1日
92.8円〜
配送料(1回) 550円
発送 ネコポスで東京都から発送
最短翌日ポストに投函
定期便 毎月定期
3ヶ月おまとめ定期的
6ヶ月おまとめ定期
12ヶ月おまとめ定期
支払い方法 クレジットカード
スコア後払い(コンビニ後払い)
処方できるピルの種類 超低容量ピル
低用量ピル

おうちでクリニック

診察料無料キャンペーン中!

 

 

おうちでクリニックの特徴

おうちでクリニックの大きな特徴は以下の3つがあります。

  • 予約・診察・お薬の処方まで全てオンラインで完結できる
  • 専門知識を身につけたスタッフがいるので安心できる
  • 追加で処方が簡単にできる

 

予約・診察・お薬の処方まで全てオンラインで完結できる

おうちでクリニックの特徴1つめとして、予約から診察、お薬の処方まで全てオンラインで完結が可能なことが挙げられます。

 

24時間いつでも手軽に予約が可能で、診察も平日の10:00〜19:00の間であれば自宅や外出先にいても診察を受けることが可能です。

 

診察時間はおよそ10分〜15分になります。

 

診察後、お薬は最短翌日にポストに投函されるため、配達員から直接の受け取りも不要です。

 

おうちでクリニック発送

配達される薬は中身がわからないように配慮されているため、中身がばれたくない人にも安心して利用することができます。

 

専門知識を身につけたスタッフがいるので安心できる

おうちでクリニックの特徴2つめとして、専門知識を身につけたスタッフがいるので安心できることが挙げられます。

 

おうちでクリニックでは医師や薬剤師、看護師など専門知識を持っているスタッフが充実しているため、処方される薬など専門的な不安も解消できます。

 

追加で処方が簡単にできる

おうちでクリニックは追加で処方が簡単なことも大きな特徴です。

 

オンライン診療の予約は24時間いつでも受け付けていることに加え、ピルはアプリで追加の処方が可能なので面倒なメールや電話をする手間がありません。

 

注文してから最短翌日でお薬がポストに投函されるので配達員から受け取りをしなくて良いことも嬉しいポイントです。

 

おうちでクリニックで取り扱っているピルの種類・料金・副作用

おうちでクリニックで取り扱っているピルの種類と料金、また副作用についてをご紹介します。

 

ピルは世代別に分けることができます。

 

ピルには黄体ホルモン、卵胞ホルモンと呼ばれる2つのホルモンが配合されていて、世代によって含まれている黄体ホルモンの種類が異なります。

 

特徴をまとめてみましたので参考にしてください。

世代 特徴
第一世代 ・黄体ホルモン(プロゲステロン)の種類はノルエチステロン

 

・ノルエチステロンの効果により子宮内膜が厚くなるのを抑制し、子宮内膜症の治療に効果がある

 

・経血量や生理痛の軽減も期待できることから、月経困難症の治療にも使用される

 

・月経量の減少、生理痛緩和効果に期待できる

第二世代 ・黄体ホルモンの種類はレボノルゲストレル。

 

・レボノルゲストレルは避妊効果が高く生理周期を安定させる効果がある。

 

・他の世代と比べ男性ホルモンの作用が強いことから、ニキビなど肌トラブルの治療には向いていない

 

・不正出血が起こりにくく安定した周期が作りやすい

第三世代 ・黄体ホルモンの種類はデソゲストレル

 

・デソゲストレルの効果により男性ホルモンの作用を抑える働きがあり、ニキビなどの肌トラブルの治療にも役立つ

 

・特に気をつけるべき副作用である血栓症が起こりやすいと言われている

第四世代 ・黄体ホルモンの種類はドロスピレノン

 

・月経困難症の治療や子宮内膜症の治療に効果があり

 

・月経困難症・子宮内膜症の治療目的の場合保険適用される(注意点としておうちでクリニックでは保険適用ができません)

 

・ホルモンの含有量が少ないことから副作用が出にくいのが特徴

 

・副作用を抑えながら月経困難症などの治療できる

 

おうちでクリニックの取り扱いピル
  • トリキュラー
  • マーベロン
  • アンジュ
  • シンフェーズ
  • フリウェルULD
  • ドロエチ配合錠
  • ヤーズフレックス
  • ファボワール

 

それぞれの特徴や効果、副作用について解説します。

副作用については多くの種類の症状が出る可能性があるため、注意すべき副作用について紹介します。

 

超低用量ピル

おうちでクリニック ピル一覧

超低用量ピルは、子宮内膜を厚くして妊娠に備えるなどの効果のあるエストロゲン(卵胞ホルモン)の量が0.03mgより少ない薬のことを言います。

 

一般的に月経困難症や子宮内膜症の治療をするために使われるピルです。

 

含まれているホルモン量が少ないことから低用量ピルと比べ副作用のリスクが低いことが特徴です。

 

おうちでクリニックで扱っている超低用量ピルは下記表の3種類があります。

ピルの種類 世代 料金(税込) 効果
リウェルULD 第一世代 5,610円 ★月経量の減少
★生理痛緩和効果に優れている
★月経困難症治療にも効果あり
ドロエチ配合錠 第四世代 6,358円 ★月経時や子宮内膜症の痛みの軽減
★月経困難症の改善
ヤーズフレックス 第四世代 12,100円 ★月経時や子宮内膜症の痛みの軽減
★月経困難症の改善

 

それぞれの特徴や効果、副作用について見ていきましょう。

 

フリウェルULDの特徴や効果

フリウェルULDは、おうちでクリニックで扱っている超低用量ピルの中で唯一第一世代のピルです。

 

そのため、主に月経量を減少させたい時や生理痛を緩和したい時に使用します。

 

おうちでクリニックで処方してもらう場合、税込5,610円で購入可能です。

 

フリウェルULDの「ULD」とは超低用量ピルのことを指します。

ちなみにフリウェルLDの場合「LD」は低用量ピルを指すため卵胞ホルモンの配合量がフリウェルULDと比べ多いことが特徴です。

 

 

フリウェルULDの注意すべき副作用

頭痛 、 悪心 、 上腹部痛 、 不正性器出血 、 子宮破綻出血 、 子宮点状出血 、 希発月経 、 月経過多 、 下腹部痛 、 過少月経

参考:https://medical.nikkeibp.co.jp/inc/all/drugdic/prd/24/2482009F2038.html

 

 

ヤーズフレックス(第四世代)の特徴や効果

ヤーズフレックスは、第四世代の超低用量ピルで主に月経困難症の改善、子宮内膜症の治療目的で使用されます。

 

価格は税込12,100円とおうちでクリニックが扱っている中で一番高額なピルです。

 

月経困難症・子宮内膜症の治療目的の場合、保険適用により価格は安くなりますが、おうちでクリニックで処方してもらう場合は保険適用の対象とはならないため注意が必要です。

 

おうちでクリニックで診療する場合、保険診療ではなく、自由診療扱いとなるためです。

 

そのため、月経困難症・子宮内膜症の治療目的でヤーズフレックスを処方してもらう場合は、保険診療扱いとなる婦人科に行くことをおすすめします。

 

 

ヤーズフレックスの注意すべき副作用

頭痛 、 性器出血 、 不規則な子宮出血 、 月経痛 、 下腹部痛 、 悪心 、 凝固検査異常 、 プラスミノーゲン上昇 、 トロンビン・アンチトロンビン3複合体上昇 、 血栓症

参考:https://medical.nikkeibp.co.jp/inc/all/drugdic/prd/24/2482011F2027.html

 

 

ドロエチ配合錠の特徴や効果

ドロエチ配合錠はヤーズ配合錠(ヤーズフレックスと服用方法が異なるが期待できる効果は一緒)の後発薬品(ジェネリック)でヤーズフレックス同等の効果を得ることができます。

 

ジェネリック品のため、価格も税込6,358円とヤーズフレックスのおよそ半額で購入することができます。

 

ヤーズフレックス同様、月経困難症や子宮内膜症の治療を目的とした場合は保険適用されます。

 

月経困難症や子宮内膜症の治療以外の目的で使用する場合は婦人科でも保険適用がされないため、そのようなケースではおうちでクリニックで処方してもらうと良いでしょう。

 

 

ドロエチ配合錠の注意すべき副作用

頭痛 、 不正子宮出血 、 性器出血 、 月経痛 、 下腹部痛 、 悪心 、 凝固検査異常 、 トロンビン・アンチトロンビン3複合体上昇 、 プラスミノーゲン上昇 、 トリグリセリド上昇

参考:https://medical.nikkeibp.co.jp/inc/all/drugdic/prd/24/2482011F1039.html

 

低用量ピル

おうちでクリニック ピル一覧

超低用量ピルのエストロゲン(卵胞ホルモン)の量が0.03mgに対し、低用量ピルは0.05mg以下のピルのことを言います。

 

超低用量ピルとは違い避妊目的でも利用することができます。

 

また、月経痛の軽減、過多月経の改善や月経周期のコントロールにも使われます。

おうちでクリニックで扱っている低用量ピルは下記表の6種類があります。

ピルの種類 世代 料金(税込) 効果
トリキュラー 第二世代 2,783円 ★避妊効果
★不正出血が起こりにくく安定した周期を作りやすい
マーベロン 第三世代 2,783円 ★避妊効果
★ニキビなどの肌トラブルの治療にも効果がある
アンジュ 第二世代 2,783円 ★避妊効果
★不正出血が起こりにくく安定した周期を作りやすい
シンフェーズ 第一世代 2,783円 ★避妊効果
★月経量の減少効果
★生理痛緩和効果
ファボワール 第三世代 表記なし ★避妊効果
★ニキビなどの肌トラブルの治療にも効果がある
ラベルフィーユ 第二世代 表記なし ★避妊効果
★不正出血が起こりにくく安定した周期を作りやすい

 

トリキュラーの特徴や効果

トリキュラーは、主に避妊の目的で処方されるピルで、生理周期に合わせて段階的にホルモン量が調節されているタイプである三相性のピルでもあるので不正出血が起こりにくく安定した周期を作りやすいという効果もあります。

 

料金は税込2,783円となります。

 

 

トリキュラーの注意すべき副作用

頭痛 、 下腹部痛 、 乳房緊満感 、 悪心 、 嘔吐 、 息切れ 、 過敏症 、 発疹 、 じん麻疹 、 肝機能異常

参考:https://medical.nikkeibp.co.jp/inc/all/drugdic/prd/25/254910BF2043.html

 

 

マーベロンの特徴や効果

マーベロンは、オルガノン株式会社から販売される薬で、トリキュラー同様避妊を目的として処方がされます。

 

第三世代のピルでもあるので、デソゲストレルの効果により男性ホルモンの作用を抑え、ニキビなどの肌トラブルの治療にも効果があります。

 

価格はトリキュラー同様、税込2,783円です。

 

 

マーベロンの注意すべき副作用

頭痛 、 乳房痛 、 悪心 、 視力障害 、 過敏症 、 発疹 、 肝機能異常 、 AST上昇 、 ALT上昇 、 ナトリウム貯留

参考:https://medical.nikkeibp.co.jp/inc/all/drugdic/prd/25/254910CF2021.html

 

 

アンジュの特徴や効果

アンジュは、あすか製薬から販売されているピルで、こちらも避妊を目的として服用します。

 

アンジュも三相性のピルなためトリキュラー同様、不正出血が起こりにくく安定した周期を作ることに役立ちます。

 

トリキュラーと同じ世代の低用量ピルなので有効成分は同じですが、添加物や製造メーカーが異なるため全く同じ医薬品というわけではありません。

 

添加物の違いにより稀に体感症状が変化することがあります。

 

こちらも価格は税込2,783円となります。

 

 

アンジュの注意すべき副作用

頭痛 、 悪心 、 嘔吐 、 過敏症 、 発疹 、 肝機能異常 、 浮腫 、 体重増加 、 不正性器出血 、 子宮破綻出血

参考:https://medical.nikkeibp.co.jp/inc/all/drugdic/prd/25/254910BF4054.html

 

 

シンフェーズの特徴や効果

シンフェースも避妊の効果をもつ経口避妊剤で、第一世代の低用量ピルとなります。

 

そのため、避妊のほかに月経量を減少させたい場合や生理痛緩和効果を期待したい場合に利用することをおすすめします。

 

同様に税込2,783円です。

 

 

シンフェーズの注意すべき副作用

不正性器出血 、 子宮破綻出血 、 子宮点状出血 、 悪心 、 頭痛 、 浮腫 、 過敏症 、 発疹 、 体重増加 、 無月経

参考:https://medical.nikkeibp.co.jp/inc/all/drugdic/prd/25/254910AF1042.html

 

 

ファボワールの特徴や効果

ファボワールは第三世代のマーベロンのジェネリック薬品です。

 

そのためマーベロン同様、避妊やニキビなどの肌トラブルの治療に効果があります。

 

おうちでクリニックの公式ページに価格は表記されていませんが、マーベロンと同価格の税込2,783円です。

 

しかしファボワールは流通規制がかかっているため、おうちでクリニックでは新規の方に処方はしておりません。

 

 

ファボワールの注意すべき副作用

頭痛 、 乳房痛 、 悪心 、 視力障害 、 過敏症 、 発疹 、 肝機能異常 、 AST上昇 、 ALT上昇 、 ナトリウム貯留

参考:https://medical.nikkeibp.co.jp/inc/all/drugdic/prd/25/254910CF2030.html

 

 

ラベルフィーユの特徴や効果

ラベルフィーユは第二世代のトリキュラーのジェネリック薬品です。

 

そのため、トリキュラー同様、主に避妊の目的で処方されるピルで、不正出血が起こりにくく安定した周期を作るためにも用いられます。

 

ファボワール同様流通規制がかかっているため、新規の方に処方しておらず、価格も表示されていません。

 

 

ラベルフィーユの注意すべき副作用

血栓症 、 四肢血栓症 、 肺血栓症 、 心血栓症 、 脳血栓症 、 網膜血栓症 、 下肢の急激な疼痛 、 下肢の急激な腫脹 、 突然の息切れ 、 息切れ

参考:https://medical.nikkeibp.co.jp/inc/all/drugdic/prd/25/254910BF2051.html

 

おうちでクリニック

 

診察料無料キャンペーン中! おうちでクリニック詳細/

 

 

おうちでクリニックの良い口コミをまとめました!

おうちでクリニックの良い口コミと、中立~悪い口コミを「Twitter」からまとめました。

良い口コミでは8種類、中立〜悪い口コミは3種類の口コミが見つかりました。

それぞれ解説します。

 

おうちでクリニックのTwitterでの良い口コミ8件

ピルもオンラインで買えるの人に優しすぎ

オンラインピルくそ便利かよ

人より月経量が多くて子宮内膜症になりかけたことがあるから予防のためにピル飲んでるんだけど、3ヶ月に一回産婦人科行くのがだるくてオンライン診療にして定期でお薬送ってもらうコースにしたら快適すぎる

上記3つのツイートでも婦人科に行くのが面倒なのでオンライン診察が便利という意見がありました。

オンライン診察して薬は送ってもらえるので一切外出する必要はありません。

人によっては避妊薬のイメージのあるピルをもらうために婦人科に行くことをハードルに感じている方もいるようです。

 

私ずっとPMSだったけど今年からのピル服用でめっちゃ楽になったよ!オンライン診療あるから15分くらいで手続き終わって婦人科行かなくてもいいし。条件合いそうならおすすめする!

ピルの処方にあたってはオンライン診療サービスを利用したのですが、引くほどサクサクイージーだったので興味ある人いたらお声掛けください。紹介割があるみたいです(え)…

オンライン診療終わった…無駄にドキドキしたけどすんなり終わったな… そんでピルって生理なってから飲むんや…(無知)ちょうど良い時に生理なったな

上記3つツイートでは診察がすんなり終わって良かったという意見でした。

おうちでクリニックの診察時間は予約問診などのチャットに数分、医師とのビデオ通話も5分程度で終了します。

サクッと診察を終わらせられるので心理的な負担が少ないですね。

 

自費のピルとかは、待ち時間が長すぎるからオンラインでやってるところに行ったほうがいいと思うけどな~

こちらのツイートでは待ち時間がなくて便利という意見がありました。

おうちでクリニックで診察するためには、空いている時間に予約をする必要がありますが、予約のため待ち時間がありません。

無駄な待ち時間を過ごさなくて良い点はとても大きなメリットと言えます。

 

オンラインピル処方、支払い方法にコンビニ払いあるのありがたい カードがクラッシュして預け入れできてないんよね

こちらの意見ではコンビニ払いができてありがたいという意見がありました。

クレジットでも支払いは可能なのでどちらかお好みの支払い方法を選ぶことができます。

 

おうちでクリニックの中立~悪い口コミ3件

オンラインピル処方に移行したいんだけど、結局高くつくみたいだから迷ってる

オンライン診察である、おうちでクリニックは値段が高い傾向があるため迷うという意見でした。

おうちでクリニックでは保険診療は扱っておらず自由診療なため価格や診療内容はクリニックが独自で設定しています。

 

そのため、薬の値段設定が他のクリニックと比べ高い可能性があります。

また婦人科に行けばかからない送料(550円)もプラスでかかるので人によっては高く感じるでしょう。

 

怖くてアフターピル飲んだ。オンラインだからあんまり信用出来んけど。

おうちでクリニックの中立〜悪い口コミとしてオンラインだから不安という意見がありました。

 

オンラインのため、医師は映像と音声でしか情報を得ることができないため、対面の診察と比べ体調のわずかな変化や状態を見逃してしまうリスクが考えられます。

 

旅行の予定あるからオンラインの医師相談でピル処方してもらうやつやってみたけど質問に対する先生からの回答がいちいち微妙にずれててこの先生で大丈夫か?ってなってる

おうちでクリニックの中立〜悪い口コミとして、担当した医師の受け答えが頼りにならないという意見がありました。

 

このような意見は対面サービスの産婦人科でもよく起こり得る問題なため、過度な心配は不要でしょう。

 

おうちでクリニック利用者の体験談まとめ

おうちでクリニックの良い評判として、待ち時間がなく診察時間が短いことに加え、産婦人科に通わなくて良いなどオンラインならではの意見が目立ちました。

 

また支払い方法もコンビニ払いに対応していて助かったという声もありました。

 

中立〜悪い評判としては、オンラインなので産婦人科のサービスと比べると少し不安、価格が少し高く感じるなどの意見がありました。

 

良い口コミ・悪い口コミを総合的に見て、婦人科に行く手間や時間を省きたい方はおうちでクリニックを利用した方が満足できるように感じました。

 

おうちでクリニックのオンライン診療の流れ

おうちでクリニックのオンライン診療の流れをご紹介します。

 

オンライン診療の流れ
  • 1.日時を選択
  • 2.問診に回答
  • 3.ビデオ通話で診察
  • 4.お薬は最短翌日・ポストにお届け

 

それぞれの手順を解説します。

 

STEP1 日時を選択

1つ目の手順として、カレンダーから診察したい日時を選びましょう。

24時間いつでも予約可能なので、隙間時間に予約ができて便利です。

 

STEP2 問診に回答

次に簡単な問診に回答しましょう。

回答は診察予約した日時までに済ませましょう。

 

STEP3 ビデオ通話で診察

問診に回答が終わったら、予約日時に診察用URLにアクセスしてビデオ通話で診察を受けましょう。

予約時間のおよそ10分前にSMSでリマインドが届くので診察をうっかり忘れてしまっても安心です。

診察は訪問型ではないので、好きな場所で診察を受けることができます。

 

STEP4 お薬は最短翌日・ポストにお届け

診察後は自身に合った薬を選んでもらいましょう。

各種クレジットカードやコンビニ後払いでお支払い後、お薬は最短翌日にポストにお届けされます。

最短翌日に手元に薬が届くのですぐに服用を開始することができます。

 

おうちでクリニックをおすすめしない人

  • 細かい健康状態や変化を見てほしい人
  • 月経困難症や子宮内膜症の治療を目的としてピルを服用したい人
  • ピルを送るための送料を負担したくない人

 

細かい健康状態や変化を見てほしい人

おうちでクリニックは、細かい健康状態や変化を見てほしい人にはおすすめできません。

 

おうちでクリニックはオンラインサービスなため、診療の際は映像と音声のみからお客様の体調を確認する必要があります。

身体の状態や細かな変化を確認しようと思うと対面の婦人科に分があるでしょう。

 

月経困難症や子宮内膜症の治療を目的としてピルを服用したい人

おうちでクリニックは、月経困難症や子宮内膜症の治療を目的としてピルを服用したい人にはおすすめできません。

 

なぜなら、月経困難症や子宮内膜症の治療を目的としてピルを処方してもらいたい場合、自由診療となってしまうおうちでクリニックでは保険適用ができないからです。

そのため、月経困難症や子宮内膜症を治療したい場合は、保険適用される婦人科に行くことをおすすめします。

 

ピルを送るための送料を負担したくない人

おうちでクリニックは、ピルを送るための送料を負担したくない人にはおすすめできません。

おうちでクリニックはオンラインサービスのため、ピルを受け取るためには発送をしてもらう必要があります。

そのため、発送する際に送料(550円)がかかってしまうおうちでクリニックは向いていないでしょう。

 

おうちでクリニックをおすすめする人

  • 自宅や外出先など好きな場所で診療を受けたい人
  • 時間や交通費を節約したい人
  • 婦人科に行くことに抵抗がある人

 

自宅や外出先など好きな場所で診療を受けたい人

おうちでクリニックは自宅や外出先など好きな場所で診療を受けたい人におすすめできます。

 

おうちでクリニックはオンラインで診療ができるため、インターネットが接続できる環境であればどこでも診療を受けることが可能です。

そのため、ご自宅やカフェなどリラックスした状態で診療が受けられます。

 

時間や交通費を節約したい人

おうちでクリニックは時間や交通費を節約したい人も向いています。

 

先述したようにオンラインでサービスが受けられるため、特定のクリニックに行く手間がないため交通費がかならない上に時間も節約することができます。

 

クリニックまで距離があり、結果として交通費や時間がかかってしまう方はオンラインサービスであるおうちでクリニックを利用した方が満足感が高い可能性があります。

 

婦人科に行くことに抵抗がある人

婦人科に行くことに抵抗がある人もおうちでクリニックをおすすめできます。

 

特に若い人は親な友人など周囲の人に通っていることを知られたくないという方もいます。

おうちでクリニックでは自宅や好きな場所で診療を受けることができるので、婦人科に行かなくてもピルを処方してもらうことができます。

 

おうちでクリニックのよくある質問

おうちでクリニック 質問

Q. 診療に必要なものは何ですか?

A.スマートフォンやカメラ付きのPCと自宅などビデオ通話が可能な環境が必要です。

 

Q. どこでお薬を受け取りますか?

A.ご自宅や登録の住所で受け取りが可能です。

 

Q. 診療時間はどのくらい時間で終わりますか?

A.予約問診などのチャットに数分、医師とのビデオ通話に5分程度かかります。

 

Q. 何歳からサービスを利用できますか?

A.20歳から40未満の方をピル処方の対象としています。

 

まとめ

以上、おうちでクリニックのサービスの特徴や処方できるピルの種類、良い口コミや悪い口コミについて解説しました。

 

おうちでクリニックはオンラインサービスなため、ご自宅やカフェなど好きな場所で診療を受けることができるなど多くのメリットがあることが分かりました。

 

副作用が怖いという意見もありますが低用量ピルの副作用は個人差がありますが少ないと言われています。

 

超低用量ピルに関してはさらに副作用のリスクが下がります。

 

自身で体調をチェックすることも大事ですが、どうしても不安な場合は診療の際に医師に相談することをおすすめします。

 

また、日本では薬局で気軽にピルが購入できないなどの理由からまだまだ服用率が低い状態です。

しかし、世界的には約25%とおよそ女性の4人に1人がピルを利用しています。

 

生理によってイライラしたり肌荒ればひどくなるなど悩みが深く解決が難しい場合は、おうちでクリニックでピルを一度試してみることをおすすめします。

 

おうちでクリニック

診察料無料キャンペーン中!

 

関連記事

低用量ピルを4項目で比較!オンラインピル処方おすすめ6選!

低用量ピルを比較!

最近注目されているピルのオンライン処方。 自宅にいながら、ビデオ通話や電話で診療してもらうことができ、お薬はご自宅に発送されるため、気軽に受診できるのがオンライン診療でのピル処方です。   病院に行く時間がとれな[…]

低用量ピルを4項目で比較!オンラインピル処方おすすめ9選!

オンラインピル処方おすすめクリニック6選!オンライン診療の特徴も紹介!!

おすすめクリニック6選!

忙しい人や交通の便が悪い地域の人々にとって、病院に行くことは大変なストレスになります。 クリニックによっては、待ち時間が長かったりと、ピルを処方してもらう過程がストレスになることもあります。   そんな時に、ご自[…]

オンラインピル処方おすすめクリニック9選!オンライン診療の特徴も紹介!!

【2024年版】生理移動ピルが一番安いオンライン診療は?4項目で比較した中用量ピルおすすめ5選 !

中用量ピルおすすめ5選

「大事に予定があるから生理日をずらしたい」 「オンラインで処方してもらえるピルはどこがおすすめ?」 このような悩みを抱えている方に向けて、本記事では生理移動ピル(中用量ピル)をオンラインで処方してもらえるおすすめオンライン診療を紹介[…]

 

 

その他のオンラインピル診療

低用量ピル専門のelife(イーライフ)オンラインピル診療を解説!口コミや種類・値段と特徴!!

オーロラクリニックのオンラインピル診療を解説!ピルの種類や値段と特徴を詳細に説明!!

クリニックフォアのピル処方を解説!口コミや種類・値段と特徴!!

クリニックフォア

【PR_提供CLINIC FOR】 今回は、ピルのオンライン診療で人気の「クリニックフォア」について詳しくご紹介します。 普段は忙しくてクリニックに通う時間がなかったり、恥ずかしいと思う方もいるでしょう。   […]

クリニックフォア オンライン

マイピルのオンラインピル診療を解説!口コミや種類・値段と特徴!!

マイピル

【プロモーション】 今回は、ピルのオンライン診療で人気の「マイピル」について詳しくご紹介します。 普段は忙しくてクリニックに通う時間がなかったり、恥ずかしいと思う方もいるでしょう。 もしそのように感じる人がいるならピルのオンラ[…]

マイピル

mederi(メデリピル)のオンラインピル診療を解説!口コミや種類・値段と特徴!!

mederi(メデリピル)

【プロモーション】 今回は、ピルのオンライン診療で人気の「mederi(メデリピル)」について詳しくご紹介します。 普段は忙しくてクリニックに通う時間がなかったり、恥ずかしいと思う方もいるでしょう。 もしそのように感じる人がい[…]

mederi(メデリピル)

スマルナのオンラインピル診療を解説!口コミや種類・値段と特徴!!

スマルナ

【プロモーション:スマルナ】   今回は、オンラインでのピル処方が人気の「スマルナ」について詳しくご紹介します。 普段は忙しくてクリニックに通う時間がなかったり、恥ずかしいと思う方もいるでしょう。  […]

スマルナ

エニピルのオンラインピル診療を解説!口コミや種類・値段と特徴!!

エニピル

【プロモーション】 今回は、ピルのオンライン診療で人気の「エニピル」について詳しくご紹介します。 普段は忙しくてクリニックに通う時間がなかったり、恥ずかしいと思う方もいるでしょう。 もしそのように感じる人がいるならピルのオンラ[…]

エニピル

DMMオンラインクリニックのオンラインピル診療を解説!口コミや種類・値段と特徴!!

 

 

おうちでクリニックの事業者情報

運営会社 Medvice株式会社
運営会社住所 東京都台東区上野1-11-9 イマスサニービル7F
運営会社ホームページ https://medvice.co.jp/