エニピルのオンラインピル診療を解説!口コミや種類・値段と特徴!!

エニピル

【プロモーション】

今回は、ピルのオンライン診療で人気の「エニピル」について詳しくご紹介します。

普段は忙しくてクリニックに通う時間がなかったり、恥ずかしいと思う方もいるでしょう。

もしそのように感じる人がいるならピルのオンライン診療がおすすめです。

オンライン処方なら自宅にいながら受診ができて気軽ですし便利です。

オンライン診療は、忙しい人や交通の便が悪い地域の人々にとっても非常に便利な方法です。

この記事でわかること
  • エニピルのオンライン診療の特徴
  • エニピルで扱うピルの薬剤名と料金
  • エニピルの良い口コミと悪い口コミ
  • エニピルのオンライン診療の流れ
  • エニピルをおすすめする人・おすすめしない人

 

エニピルの基本情報

エニピルは、オンライン診療にてピル処方をしており、定期発送でピルを受け取ることが可能です。

予約から決済まで全てWebで完結します。

予約方法 予約不要。

問診の入力から最短5分~10分で医師から連絡がくる

診療時間 365日・24時間診療
診療方法 電話
診察料 2,200円(税込)
ピルの料金(1シートあたり) 2,563円(税込)〜
ピルの料金/1日
85.4円〜
配送料(1回) 550円(税込)
発送 最短当日発送、翌日到着
定期便 毎月発送プランあり
支払い方法 クレジットカード
NP後払い(コンビニ・銀行・郵便局・LINEPay)
※後払い手数料248円(税込)
処方できるピルの種類 超低用量ピル
低用量ピル
月経移動ピル
アフターピル
※吐き気止めの同時処方可能

エニピルTOP画像

 

\年中無休・24時間診療のエニピル詳細/

 

 

エニピルは、オンラインピル処方を行っているクリニックです。

診療は予約不要で、時間があるときに問診を入力すれば、入力後最短5分~10分以内に医師から電話がきて、診察を行ってくれるシステムとなっています。

 

年中無休で平日、土日問わず24時間診療しています。

 

アフターピルの場合は、即日発送の対応が可能で、急を要する場合でもスピーディに対応してくれるのが魅力です。

 

薬の発送は、定期発送の毎月発送プラン、12ヶ月一括発送プラン、1ヶ月単品発送プランから選ぶことが可能です。

 

毎月発送プランの料金がお得となっており、12ヶ月一括発送プランも毎月発送プランと同じ金額でさらに送料が無料となるので、送料も含めると一番お得なプランは12ヶ月一括プランとなります。

 

エニピルの料金の支払いは、後払いが可能です。

 

クレジットカードを持っていない人でも利用でき、良心的なシステムです。

 

しかし、後払いを利用したときは、手数料として248円が別途でかかってしまうので気を付けましょう。

 

処方可能なピルは、超低用量ピル、低用量ピル、月経移動ピル、アフターピルの4種類です。

薬剤取り扱い数は業界No.1なので、自分に合ったピルを処方してもらえます。

 

副作用に備えた吐き気止めの同時処方も可能です。

エニピルで取り扱うそれぞれのピルの特徴や、薬の種類についても解説していきます!

 

エニピルの特徴

エニピルの4つの特徴を紹介します。

エニピルのオンライン診療の特徴や、エニピルだからこそ利用できるサービスを紹介するので、他のオンライン診療のクリニックと比較して探している人、エニピルを利用しようか迷っている人はぜひ参考にしてみてください。

 

  • 年中無休24時間診療してもらえる
  • 予約不要で利用できる
  • 1ヶ月あたり2,563円からピルを利用できる
  • 薬剤取り扱い数業界No.1

 

日本女性の9割が勘違い!?動画で分かるピルのこと!!

 

年中無休24時間診療してもらえる

エニピルは年中無休で、平日、土日問わずに24時間で診療を受付しています。

 

年中無休で診療していることもすごいですが、24時間診療なので、日中になかなか時間を作れない人でも利用することができる診療時間となっているところも大きなメリットといえます。

 

深夜診療も可能なので緊急時にもすぐ診療することができます。

 

診察受付時間は、医師が常在しています。

 

ピルは急を要することもあるので、年中無休で24時間診察で受付してくれるのはとても助かるでしょう。

 

現役の産婦人科医が在籍しているので安心して受診できますね。

 

スマホひとつあれば、診察から薬の受け取りまですることができ住んでいる地域に関わらず診療してもらうことが可能です。

 

予約不要で利用できる

エニピルは予約不要で診察してもらうことが可能です。

 

一般的にクリニックでは、予約診療が当たり前で事前の予約が必要になります。

 

予定が変わって診察が受けられなかったり、予約していても病院での待ち時間が長く、病院の後に予定を入れていて、ひやひやしてしまったことのある人もいるでしょう。

 

予約していることで、逆に予定が振り回されてしまうことがあります。

 

エニピルでは予約の必要がないため、いつでも気軽に診療してもらうことができます。

 

問診を入力することで、その後に自動的に診察となるので流れも簡単です。

 

問診に回答して、診察時間を指定したい場合には予約することも可能です。

 

1ヶ月あたり2,563円からピルを利用できる

エニピルの定期の毎月発送プランと12ヶ月一括発送プランでは、1ヶ月あたりの料金が2,563円から利用することができます。

 

ピルを処方するクリニックの中でもリーズナブルな価格です。

 

低用量ピルの計8種類は1ヶ月あたり2,563円で利用できます。

 

アフターピルの取り扱いもあり、避妊失敗後72時間以内に服用すると効果が期待できるピルは、9,900円から利用できます。

 

お薬の取り扱い数No.1

エニピルは取り扱っているお薬の種類が業界No.1で超低用量・低用量ピル8種、月経移動ピル1種、アフターピル2種の計11種ものお薬を取り扱っています。

 

そのため、自分にあったお薬を選ぶことができます。

 

身体に合わないお薬を服用してしまった場合、副作用が強く出てしますこともあるため、自分に合ったピルを処方してもらえることは非常に重要です。

 

エニピルでオンライン処方が可能なピルの種類・料金・副作用

エニピルで処方しているピルの種類と料金、また副作用についてをご紹介します。

 

クリニックによって取り扱いのあるピルの種類が異なり、自由診療であるため価格も異なります。

 

エニピルではどのようなピルを処方しているのか、詳しく解説していくので、ぜひ参考にしてください。

 

ピルは世代別に分けることができます。

 

ピルには黄体ホルモン、卵胞ホルモンと呼ばれる2つのホルモンが配合されていて、世代によって含まれている黄体ホルモンの種類が異なります。

 

特徴をまとめてみましたので参考にしてください。

世代 特徴
第一世代 ・黄体ホルモン(プロゲステロン)の種類はノルエチステロン

 

・ノルエチステロンの効果により子宮内膜が厚くなるのを抑制し、子宮内膜症の治療に効果がある

 

・経血量や生理痛の軽減も期待できることから、月経困難症の治療にも使用される

 

・月経量の減少、生理痛緩和効果に期待できる

第二世代 ・黄体ホルモンの種類はレボノルゲストレル。

 

・レボノルゲストレルは避妊効果が高く生理周期を安定させる効果がある。

 

・他の世代と比べ男性ホルモンの作用が強いことから、ニキビなど肌トラブルの治療には向いていない

 

・不正出血が起こりにくく安定した周期が作りやすい

第三世代 ・黄体ホルモンの種類はデソゲストレル

 

・デソゲストレルの効果により男性ホルモンの作用を抑える働きがあり、ニキビなどの肌トラブルの治療にも役立つ

 

・特に気をつけるべき副作用である血栓症が起こりやすいと言われている

第四世代 ・黄体ホルモンの種類はドロスピレノン

 

・月経困難症の治療や子宮内膜症の治療に効果があり

 

・月経困難症・子宮内膜症の治療目的の場合保険適用される

 

・ホルモンの含有量が少ないことから副作用が出にくいのが特徴

 

・副作用を抑えながら月経困難症などの治療できる

 

低用量ピル

低用量ピル

ピルの種類 料金(税込) 効果
トリキュラー ★1ヶ月単品発送プラン 3,278円

★毎月発送プラン 2,563円

★12ヶ月一括発送プラン 30,756円
※送料無料

★避妊効果

★生理痛の緩和

★PMSの緩和

★ニキビや肌荒れの改善など

フォボワール ★1ヶ月単品発送プラン 3,278円

★毎月発送プラン 2,563円

★12ヶ月一括発送プラン 30,756円
※送料無料

★避妊効果

★生理痛の緩和

★PMSの緩和

★ニキビや肌荒れの改善など

ラベルフィーユ ★1ヶ月単品発送プラン 3,278円

★毎月発送プラン 2,563円

★12ヶ月一括発送プラン 30,756円
※送料無料

★避妊効果

★生理痛の緩和

★PMSの緩和

★ニキビや肌荒れの改善など

マーベロン ★1ヶ月単品発送プラン 3,278円

★毎月発送プラン 2,563円

★12ヶ月一括発送プラン 30,756円
※送料無料

★避妊効果

★生理痛の緩和

★PMSの緩和

★ニキビや肌荒れの改善など

シンフェーズ ★1ヶ月単品発送プラン 3,278円

★毎月発送プラン 2,563円

★12ヶ月一括発送プラン 30,756円
※送料無料

★生理痛の緩和

★月経困難症の改善

★子宮内膜症の改善

アンジュ ★1ヶ月単品発送プラン 3,278円

★毎月発送プラン 2,563円

★12ヶ月一括発送プラン 30,756円
※送料無料

★避妊効果

★生理痛の緩和

★PMSの緩和

★ニキビや肌荒れの改善

ルナベルLD ★1ヶ月単品発送プラン 9,768円

★毎月発送プラン 8,140円

★12ヶ月一括発送プラン 97,680円
※送料無料

★月経困難症の改善

★子宮内膜症の改善

フリウェルLD ★1ヶ月単品発送プラン 4,378円

★毎月発送プラン 3,663円

★12ヶ月一括発送プラン 43,956円
※送料無料

★月経困難症の改善

★子宮内膜症の改善

 

トリキュラーの特徴や効果

トリキュラーは、黄体ホルモンの「レボノルゲストレル」や卵胞ホルモンの「エチニルエストラジオール」の成分が含まれるピルです。

 

ラベルフィーユも同じ成分を含みます。

 

避妊効果に加えて、生理痛の改善、PMSの緩和、ニキビや肌荒れ改善に効果があるピルです。

 

黄体ホルモン「レボノルゲストレル」の特徴により、不正出血を起こりにくい特徴があります。

 

 

トリキュラーの副作用

副作用は、肌荒れ、体重増加、頭痛、嘔吐、不正出血、血栓症などの恐れがあります。

 

特に血栓症は、服用を開始してから3ヶ月未満に発生することが多いので、使用の経過を見ながら使う必要があります。

 

 

フォボワールの特徴や効果

フォボワールは、マーベロンのジェネリック医薬品として販売されているものです。

 

黄体ホルモンの「デソゲスレル」と卵胞ホルモンの「エチニルエストレジオール」の作用により、排卵の抑制、着床、精子の通過を防止する効果が認められています。

 

また、男性ホルモンの数が少ないので、大人ニキビの改善にも効果があります。

 

 

フォボワールの副作用

副作用は、頭痛、下腹部痛、乳房緊満感、悪心、嘔吐、息切れ、過敏症、発疹、蕁麻疹、肝機能異常などの恐れがあります。

 

副作用は飲みはじめに発生することが多く、2ヶ月~3ヶ月継続して服用すると、ホルモンバランスが安定して、症状が緩和されます。

 

 

ラベルフィーユの特徴や効果

ラベルフィーユは、トリキュラーのジェネリック医薬品です。

 

トリキュラーに含まれる成分である、黄体ホルモンの「レボノルゲストレル」や卵胞ホルモンの「エチニルエストラジオール」の成分が含まれるピルです。

 

トリキュラーと同じ効果が期待できます。

 

 

ラベルフィーユの副作用

トリキュラーと同様な副作用の症状に注意が必要です。

 

肌荒れ、体重増加、頭痛、嘔吐、不正出血、血栓症などの恐れがあります。

 

特に血栓症は、服用を開始してから3ヶ月未満に発生することが多いので、使用の経過を見ながら使う必要があります。

 

 

マーベロンの特徴や効果

フォボワールと同様の効果がある、フォボワールの先発品です。

 

黄体ホルモンの「デソゲスレル」と卵胞ホルモンの「エチニルエストレジオール」の作用により、排卵の抑制、着床、精子の通過を防止する効果が認められています。

 

また、男性ホルモンの数が少ないので、大人ニキビの改善にも効果があります。

 

 

マーベロンの副作用

副作用は頭痛、悪心、発疹、肝機能異常、不正出血などがおこる恐れがあります。

 

 

シンフェーズの特徴と効果

月経困難症への効果が優れており、子宮内膜症の効果も高い経口避妊薬です。

 

月経時の出血が少なくなる傾向もあります。

 

生理が始まってから最初の日曜日に飲み始めるのが特徴です。

 

 

シンフェーズの副作用

副作用は、不正出血、乳房痛、悪心、吐き気、嘔吐などがおこる恐れがあります。

 

 

アンジュの特徴や効果

アンジュは、卵胞の発育を抑えて子宮内膜が厚くなるのを抑制することでの避妊効果を発揮します。

 

自然に近い月経周期がくるので、生理周期で女性ホルモンによって厚くなる子宮内膜を安定させることができ、不正出血をおこしにくい特徴があります。

 

 

アンジュの副作用

副作用は頭痛、吐き気、不正出血、乳房の痛み、気分不良、嘔吐などがおこる恐れがあります。

 

 

ルナベルLDの特徴や効果

超低用量ピルのルナベルULDと同様に、月経困難症、生理痛の緩和に効果があります。

 

ULDとの違いは、卵胞ホルモンの「エチニルエストラジオール」の含有量です。

 

LDの方が多く含んでおり、LDは「Low Dose」、ULDは「Ultra Low Dose」の略です。

 

卵胞ホルモンの含有量が多いと、それだけ効果は高くなりますが、それに伴って副作用のリスクも高くなります。

 

 

ルナベルLDの副作用

副作用は、不正出血、吐き気、頭痛、乳房の張り、まれに血栓症などがおこる恐れがあります。

 

 

フリウェルLDの特徴と効果

超低用量ピルのフリウェルULDと同様に、主に月経痛を緩和する効果があります。

 

LDはULDよりも卵胞ホルモンのエチニルエストラジオールの含有量が多くより痛みを軽減する効果が期待できます。

 

フリウェルは他の低用量ピルに比べて避妊効果が低いといわれいるため、避妊効果が重視する人にはおすすめしません。

 

 

フリウェルLDの副作用

副作用は、吐き気、嘔吐、不正出血、頭痛、むくみ、血栓症、眠気などがおこる恐れがあります。

 

月経移動ピル

月経移動ピル

ピルの種類 料金(税込) 効果
プラノバール ★毎月発送プラン 月々 4,378円

★単品 7,678円

★2個セット 12,980円

 

◆吐き気止め◆

★単品プラン(21錠) 1,500円 

月経移動

 

プラノバールの特徴や効果

エニピルの公式サイトでは「月経移動ピル」と記載されていますが、中容量ピルと表記されることが多いプラノバールは、主に月経移動を目的に使用されます。

 

「エストロゲン」と「プロゲステロン」というホルモンが含まれており、月経困難症の治療、避妊などにも効果が期待できます。

 

月経移動は、結婚式、旅行、スポーツなど大事な予定と月経が重なってしまわないように、月経を早めたり、遅らせたりすることが目的です。

 

低用量ピルでも月経の移動は可能ですが、より確実にしたいときには、中容量ピルを服用します。

 

中容量ピルには、エストロゲンが低用量ピルよりも多く含まれているため、より確実に月経を移動させることができます。

 

 

次回の月経を移動させたい(遅らせたい)場合には、月経予定日の5~7日前に服用を開始します。

月経を避けたいイベントの最終日まで服用し、服用を中止すると2日程度で月経がくるようになる仕組みです。

月経移動ピル

 

月経を早めたい場合には、服用の開始時期も早くなります。

次回の月経を早めるイメージで、今回の月経がきたら、月経初日~5日までの間に服用を開始して、10日~14日間程度服用し、中止すると2日程度で月経がきます。

イベント中に薬を服用する必要がなく、大事なイベントの期間に副作用がでる心配もないので、早める方法が推奨されています。

月経移動ピル

 

 

プラノバールの副作用

吐き気、嘔吐、食欲不振、頭痛、乳房痛、むくみ、体重増加、発疹などが生じる恐れがあります。

 

副作用が発生する頻度はそれほど多くなく、約5%未満といわれていますが、低用量ピルに比べると吐き気が起こりやすくなります。

吐き気止めを一緒に処方してもらうと安心です。

 

アフターピル

アフターピル

ピルの種類 料金(税込) 効果
レボノルゲストレイル ★単品 10,978円

★2個セット 18,150円

★妊娠検査薬単品セット 12,078円

★妊娠検査薬2個セット 19,250円

吐き気止め プリンペラン

★7錠 1,000円

避妊失敗後72時間以内の服用
エラ ★単品 14,080円

★2個セット 23,936円

★妊娠検査薬単品セット 15,180円

★妊娠検査薬2個セット 25,036円

◆吐き気止め プリンペラン◆

★7錠 1,000円

避妊失敗後120時間以内に服用

 

レボノルゲストレイルの特徴や効果

レボノルゲストレイルは、日本で初めて承認されたアフターピル「ノレルボ」の成分名で、WHOから緊急避妊における必須薬とされています。

 

黄体ホルモンが主成分で、受精卵の着床を防ぎ、排卵を抑制します。

 

服用が早ければ早いほど、効果があるといわれています。

 

 

レボノルゲストレイルの副作用

副作用は、吐き気、嘔吐、下腹部痛、下痢、腹痛、頭痛、倦怠感、消退出血、不正出血などの恐れがあります。

 

服用後2時間以内に嘔吐した場合、十分な避妊効果が得られないことがあります。

 

2時間以内に嘔吐してしまった場合には、もう1錠服用しましょう。

あらかじめ2錠処方してもらうこと、副作用として吐き気が伴うことがあるので、吐き止めも一緒に処方してもらうと安心です。

 

 

エラの特徴や効果

エラは性行為後120時間に1錠服用すると98%の避妊効果が期待できる、緊急避妊薬です。

 

有効成分として「ウリプルスタール酢酸エステル」を含有しています。

 

服用のタイミングが早いほど避妊効果は高くなるのが特徴です。

 

黄体ホルモンが主成分とされているレボノルゲストレイルでは、十分に効果が期待できなかったBMI:30以上の肥満女性に対しても十分な効果が得られるとされています。

 

海外でよく使用されている主流のピルですが、日本ではまだ未承認医薬品です。

 

今後避妊に関する効果や副作用に関する安全性の検査である臨床試験が行われれば、承認される可能性は高いです

 

 

エラの副作用

吐き気、頭痛、倦怠感、腹痛、生理痛、めまいなどがおこる恐れがあります。

 

服用後3時間以内に嘔吐した場合、十分な避妊効果が得られないことがあります。

吐き止めも一緒に処方してもらうと安心でしょう。

 

エニピル

 

\年中無休・24時間診療のエニピル詳細/

 

 

エニピルの良い口コミをまとめました!

エニピルの良い口コミと、中立~悪い口コミを「Twitter」からまとめました。

 

オンライン診療の内容や、薬の発送スピードなど実際に利用した人はどのような感想を持ったのか紹介します。

 

サービスを利用するときに参考になるのはやはり口コミですよね。

悪い口コミも含めて紹介するので、ぜひ参考にしてください。

 

エニピルのTwitterでの良い口コミ5件

とりあえずなんにせよ生理痛とPMS緩和とこのタイミングで妊娠はありえないからピル飲むことにしたんだけどエニピル教えてもらってこの時間でやってみたらすぐ電話かかってきて明日発送してもらえることになってびっくりしてる。こんな楽ならもっと早くやればよかった

ピル、私にとってはいいことしかないので本当におすすめ エニピルは婦人科に行く必要もないし毎月届けてくれるし楽すぎ!副作用あったのは最初の1ヶ月弱だけだし、アフターピルの辛さに比べたら余裕 でも種類によって合う合わないあるからそこだけが懸念点というか気をつけてねってはなし

エニピルを使ってみたけど、キーボードの入力項目よりも選択項目が多くて操作性の良さを感じた 医師の診察の時は圧迫感を感じなかったし、丁寧で比較的に満足だった

注文して2日で届いた

年末年始なのにピルとりにいくの忘れたから初めてエニピルつかってみたら電話1分で終わったすご 笑

 

Twitterではこのような口コミが見つかりました。

 

「オンライン診療がとても楽だった」

 

「2日で薬が到着した」

 

「問診の入力がしやすかった」

 

などの口コミが目立ち、オンライン診療の便利さ、薬が早く届くことへの驚きの声が多数ありました。

 

特に、いままで病院で診療してもらって、ピルを処方されていた人は、オンライン診療があっという間に終わるので、とても効率が良く感じるでしょう。

 

予約する手間や、待ち時間が削減できます。

最寄りの婦人科はいつも混んでいて、予約をしても1~2時間待つのが当たり前という経験をしたことのある人も多いのではないでしょうか。

 

また、年中無休で診察を行っているので、病院がやっていない年末年始、お盆の時期などには助かります。

 

その点も含めた使い勝手の良さが良い評判につながっているようです。

 

エニピルの中立~悪い口コミ3件

エニピルお得かとおもて計算したら、送料入れたら別に安くなかった(高くもない)(12ヶ月コースじゃないと割高) クリニックに行かなくて良い代としてはアリか

エニピルさんの1年契約が今月で終了 どの支払い方法にするか迷う 一気に払うけど送料無料で後払い手数料が1回しかかからないお値打ちプランか、送料と後払い手数料が毎月かかって割高だけど1か月ごとだから家計に安心なプラン 一括だと、途中で辞めたくなった時に残りが余ってもったいない気も

自分はネットでファボワールという低用量ピル購入しているよ〜 エニピルっていう名前で検索したら出てくるよ。医師とのチャット診察と電話後にお金の決済して届く。 1年間分購入して(その方が安い)毎月1シート届く。2年目になる前にまた医師のチャット診察と電話確認があるよ。月2,948円だった。

 

オンライン診療は料金の面では、薬の発送代がかかるため、発送料を含めると料金が高いと感じる人もいます。

 

料金に関しては、近くに通える婦人科の病院があるかないか、通院にどのくらい時間がかかるかなど、その人の周りの環境や状況によっても感じ方が変わるかもしれません。

 

近くに病院があっても、診察時間が限られている病院に通うのが難しいため、オンラインを利用している人は、送料が高く感じることもあるでしょう。

 

逆に、最寄りに通いやすい病院がなく困っている人からすると、病院に行くための交通費や時間のロスを考えると薬の送料は高く感じないかもしれません。

 

また、継続してピルを使用する人は、12ヶ月一括プランの送料無料を利用するかどうか迷う人もいるようです。

 

たしかに、12ヶ月分を購入するのは、少し勇気が入りますよね。

 

送料がかかっても、途中で必要無くなったときのことを考えて、1ヶ月ごとの購入にしようと思う人が多いかもしれません。

 

プランでの価格設定は、少し悩むポイントです。

 

エニピル利用者の体験談まとめ

エニピルの良い体験談には

 

「オンライン診療がとても楽だった」

 

「2日で薬が到着した」

 

「問診の入力がしやすかった」

 

などがありました。

 

オンライン診療で時間に縛られずに診察をしてもらえる点、スピーディな薬の発送などに利用者は特に好感を持っているようです。

 

特にピルの処方のために通院していた人には「こんなに楽なのか」とオンライン診療に切り替えて利用する人も出てきています。

 

オンライン診療は、利用してみるまでは大丈夫なのか心配な人もいるかもしれませんが、一度利用してみると抵抗感がなく便利に利用できています。

 

病院での検査や問診をしっかりしてほしいと思う人には不向きかもしれませんが、忙しい日々の中でもしっかりピルを処方してもらって利用したい人と思っている人にとても良いシステムだといえるでしょう。

 

オンライン診療があることで、生理痛やPMS、避妊について問題を抱えている人が病院に行く時間がないからといってピルの使用を考えながらもおざなりになってしまうことを改善できるかもしれません。

 

 

中立~悪い体験談には

 

「発送料が高い」

 

「問診から30分以内に連絡がこなかった」

 

という声がありました。

 

オンライン診療の場合は、薬が自動的に発送となるので送料がかかってしまいます。

 

また、まれに問診から30分以上経っても診察のための電話がこないケースもあるようです。

 

連絡がない場合は、こちらから再度問い合わせるしかないようです。

 

エニピルのオンライン診療の流れ

エニピルのオンライン診療の流れを紹介します。

予約不要で、問診からお薬の受け取りまでシンプルな流れとなっています。

オンライン診療はどのような流れになるのか疑問に思う人も多いかと思うので、ぜひチェックしてみてください。

 

オンライン診療の流れ
  • STEP1 問診を入力
  • STEP2 電話での診療
  • STEP3 お薬は最短翌日・ポストにお届け

STEP1 問診を入力

エニピルオンライン診療の流れ

公式サイトで問診に入力するところからスタートします。

 

問診では、氏名、生年月日、住所、電話番号、メールアドレスを入力し、薬のお届け先の設定、決済方法の選択、パスワードの設定をします。

その後簡単な事前問診行います。

入力を終えたら、送信して完了です。

問診の入力にかかる所要時間は5分ほどです。

 

STEP2 電話での診療

エニピルオンライン診療の流れ

 

問診を送信して最短5~10分以内に医師から電話がかかってきます。

 

診療時間を予約した場合は、予約時間にオンライン診療が開始されます。

 

エニピルのオンライン診療では、ピルの処方のみを行っています。

服用方法や副作用に関して聞きたいことがあれば、LINE公式アカウントの相談窓口から相談が可能です。

 

定期配送プランを選択した人は、2回目以降の診療は必要ありません。

 

STEP3  お薬は最短翌日・ポストにお届け

エニピルオンライン診療の流れ

 

ピルは、最短でオンライン診療を行った翌日に届きます。

 

薬が発送されると、登録したメールアドレスに発送情報が通知されます。

ポストに投函されるので、不在時も受け取りが可能です。

 

エニピル発送

 

荷物の中身が分からないように依頼者の名前は「同上」、品名は「雑貨」と記載されます。

 

クリニックの名前が入らないシンプルな梱包なので、万が一家族に見られても中身がバレてしまう心配がありません。

 

15時までに診療、購入が完了していれば、当日発送、翌日到着で届けてもらうことができます。

 

エニピルをおすすめしない人

エニピルはオンライン処方のため、オンライン診療のシステムが合う人、合わない人もいます。

 

「オンライン診療は大丈夫なのか?」とまだまだ不安に思う人も多いかもしれません。

 

オンライン診療の診察方法や特徴を理解した上で、エニピルをおすすめしない人の特徴を解説します。

 

紹介する特徴に当てはまる人は、もしかするとオンラインピル処方にあまり向いていないかもしれません。

 

  • しっかり検査をしてからピルの処方をしてほしい人
  • 送料を負担したくない人
  • 当日にお薬の受け取りをしたい人
  • ピルや服用の仕方などについて医師とじっくり話がしたい人

 

しっかりと検査してからピルを処方してほしい人

オンライン診療は時間に縛られず、気軽に受診できるところが良いところです。

 

しかし、その手軽さゆえに

 

「血液検査はしなくて大丈夫なの?」

 

「こんなに簡単で大丈夫?」

 

と心配に思ってしまう人もいるようです。

 

たしかに、自分の体質に薬が合うのか、副作用についてなど心配になることもあるかもしれません。

 

特に、ピルを初めて使う人は心配ですよね。

 

「検査を行ってからピルを処方してほしい」

「持病や体質で心配なことがある」

などの人は、病院で診察してもらうのがおすすめです。

 

少しでも心配な気持ちがあれば、対面で先生と話した方が安心できるかもしれません。

 

初めてピルを使用する人で心配な人も最初は病院で処方してもらえると継続して使用する際も安心できます。

 

手軽に時間に縛られずに利用できる方が良いのか、病院で対面で診察してもらえるのが良いのか自分に合った方を選んでくださいね。

 

送料を負担したくない人

オンライン処方のピルは、基本的に発送で薬の受け取りをするので送料550円がかかります。

 

「送料が高いな」と感じる人もいるかもしれません。

 

自宅にいながら、診察をしてもらえて、薬も受け取りに出向く手間がない分、送料の負担が必須となります。

 

最寄りに婦人科の病院がある人は「毎回送料がかかるのであれば、最寄りの病院に行った方が良いかも」と感じる人もいるでしょう。

 

送料がネックに感じる人に、オンライン診療での処方はあまり向いていないかもしれません。

 

当日に薬を受け取りたい人

オンライン処方のピルは、最短で当日発送、翌日到着となり、当日に受け取ることはできません。

 

アフターピルを使用したい人は「とにかく早くピルを処方してほしい」と思う人も多いはずです。

 

アフターピルは、性行為後からなるべく早く服用した方が効果が発揮されます。

 

アフターピルを使用しようか悩んでいる内に時間が経ってしまったという人もいるかもしれません。

 

当日に薬を受け取りたいと思う人は、病院で処方してもらえば当日に受け取りが可能です。

 

オンライン処方の場合は、薬が発送されるとメールで通知されますが、到着するまで不安な気持ちが膨らんでしまうかもしれないので、そのような人は、病院で速やかに処方してもらうのがおすすめです。

 

ピルや服用の仕方などについて医師とじっくり話がしたい人

オンライン診療は

 

「病院に行く時間がないため、利用している」

 

「手軽に処方してもらえるのが良い」

 

と感じて、利用している人が多いです。

 

そのため、診察は比較的スピーディに行われます。

 

診察時間が短時間であることがメリットでもあるので、ときに先生の態度が冷たく感じたり、迅速さを重視しているように感じることがあるかもしれません。

 

「先生に聞きたいことがいっぱいある」

 

「ピルについてしっかり説明してほしい」

 

と思っている人にはあまり向かない傾向にあります。

 

診察してくれる先生との相性も関係がありますが、しっかり話を聞きたい人にはあまりおすすめしません。

 

エニピルをおすすめする人

エニピルをおすすめする人の特徴を紹介します。

 

オンラインピル処方は、どのような人に合っているのかエニピルの特徴から解説します。

 

ピルの使用を検討している人は、5つのおすすめのポイントをぜひ参考にしてみてください。

 

  • 通院する時間がない人
  • 最寄りに通いやすい婦人科がない人
  • 予約なしで診察できるところが良い人
  • ピルを安く購入したい人
  • 事情があって病院に行きたくない人

 

通院する時間がない人

仕事や家事、育児で、一般的な病院が診察している時間に行くのは難しい、待ち時間を考えると時間を確保するのが難しいという人には、オンライン診療がおすすめです。

 

問診の入力や診察の時間が短時間で終わるのでスキマ時間を活用して利用できます。

 

予約不要で、家で診察してもらえるので、通院する必要もありません。

 

短時間の診察でも自分の目的にあったピルを処方してもらえるので安心です。

 

また、24時間診療なので、仕事で帰りが毎日遅い人でも仕事終わりに受診が可能です。

 

病院に行く時間を確保できない、時間を有効的に使いたいと考える人にオンライン診療はおすすめです。

 

最寄りに通いやすい婦人科がない人

「家の近くに婦人科がない」

 

「最寄りの婦人科の評判が悪くて利用したくない」

 

「最寄りの婦人科はいつも混んでいて待ち時間がとても長い」

 

など近くに利用しやすい婦人科がない人もいるかもしれません。

 

そのような人にもオンライン診療はおすすめです。

 

オンライン診療は、全国を対象にしているので、地方に住んでいる人でも利用できます。

 

住んでいる地域に婦人科は少なく、なんとなく行きずらいこともあるかと思います。

 

最寄りに利用しやすい婦人科がない人もぜひオンライン診療を検討してみてください。

 

予約なしで診察できるところが良い人

エニピルは、予約なしで診察してもらうことができます。

 

「予約が煩わしく感じる」

 

「予約したが、予定が変わってしまった」

 

などという人も多いかもしれません。

 

予約する手間がなく、問診を入力すればあとは医師からの連絡を待つだけなので手軽に利用できます。

 

オンライン診療を行っているクリニックでも予約が必要なところが多いので予約をしなくても利用できるところが良いと思う人にはエニピルがおすすめです。

 

ピルを安く購入したい人

エニピルはピルを取り扱っているクリニックの中でも、比較的リーズナブルな価格でピルを購入することができます。

 

ピルの価格の設定は、クリニックにより異なり、ピルの販売価格をネットで比較して探す人も多いと思います。

 

ピルを使ってみようか悩んでいる人も、価格が高くなければ、利用してみようという気持ちになりやすいでしょう。

 

クリニックで扱っているものは安心して使用できるピルの種類がしっかり選ばれています。

 

避妊薬としてだけでなく、生理痛やPMSの緩和、大人ニキビ、肌荒れの改善、生理日の移動など使用目的は様々なので、悩みのある人は試してみるのも良いかもしれません。

 

事情があって病院に行きたくない人

「家族に持病があり、コロナの影響もあって病院には行きたくない」

 

「院内感染がこわい」

 

「婦人科に行ったことを近所の人に見られたくない」

 

など事情があって病院を利用したくない人もいるかもしれません。

 

病院を利用したくない人でも、オンライン診療であれば、人混みに行ったり、人に見られる心配がないので安心です。

 

薬は発送されてポストに投函されますが、シンプルな封筒で、クリニックから届いたことが分からないようになっているので、同居している家族に荷物を見られてもピルだとばれてしまう心配もありません。

 

ピルの使用を人に知られたくないと思う人もいるでしょう。

 

病院の利用に抵抗がある人にもオンライン診療が向いています。

 

エニピルのよくある質問

Q. 健康保険は適用できますか?

A.自費診療となっているため保険は適応されません。

 

Q.毎月診察を受けないと処方してもらえないのか?

A.契約プランの初月のみ診療を受けていただき2ヶ月以降は診療を受ける必要はありません。

お薬を変更する際と、契約プランが終了して次のプランに移る際にも診療が必要になります。

お薬を変更する際の診療費は無料です。

 

Q.後払い決済の場合はいつまでに払うの?

A.診療日から4~5日後に請求会社から支払い請求書がお客様に送付されます。

 

Q.配送状況を確認したい

A.登録されているメールアドレス宛に伝票番号が送られるのでそこから確認できます。

 

Q.違う種類のピルが送られてきた

A.エニピルLINEアカウントまでご連絡ください。

 

Q.ピルは飲み始めてからどのくらいで効果がでますか

A.個人差はありますが、情報提供資料によると、低用量ピルは内服から1週間後くらいから避妊に対しての効果は出てくるという報告が多数あります。

 

Q.低用量ピルはどのくらい飲み忘れてしまうと効果がなくなりますか?

A.1日、2日の飲み忘れは気づいたタイミングで飲み忘れた錠数をまとめて内服することで効果の維持できる可能性はあります。

3日分となってしまうと今までの飲み方をリセットして1から飲み直す必要があり思い通りの効果が得られないこともあります。

また、偽薬(ピルの成分が入っていないもの)を除くシートの初めもしくは最後の錠剤を飲み忘れたという場合にも効果が得られない可能性があります。

 

Q.低用量ピルに偽薬が混じっているのはなぜですか?

A.偽薬とは、低用量ピルとしての効果がない錠剤のことです。

この錠剤を混ぜることで内服のリズムをつけ飲み忘れを防ぎます。

 

Q.低用量ピルは何歳から何歳まで服用できますか?

A.低用量ピルは初経から閉経まで内服できるお薬となっています。

また、閉経以降あるいは50歳以降の方は副作用を懸念して内服できません。

習慣的に喫煙をされている方も副作用の危険を考慮して35歳以上でピルの内服をすることができません。

 

Q.低用量ピル=太るというイメージがあります

A.低用量ピルを内服しても太るということはありません。

ですが、低用量ピルの副作用の1つにむくみがあり、服用を開始した最初の1~2ヶ月は副作用のむくみによって体重が1~2Kg増加することもありますが身体がお薬に慣れることで自然とむくみが解消されます。

 

Q.低用量ピルを内服して将来的に妊娠に影響はでませんか?

A.低用量ピルを内服することによって将来的な妊娠への影響はないと考えられています。

低用量ピルの内服の期間も関係なく長期間内服していた方も短期間内服していた方も妊娠できる確率については変わりません。

 

Q.サプリメントを常に飲んでいるのですが低用量ピルと一緒に飲んでも良いですか?

A.ハーブの一種でサプリメントに含まれているセイヨウオトギリソウは避けるようにしましょう。

セントジョーズワートという名前のサプリメントで販売されています。

また、少し前まではビタミンCと低用量ピルの併用は避けるべきとされていましたが、研究の結果ビタミンCと低用量ピルの併用は問題ないという報告がされています。

 

まとめ

エニピルのオンラインピル処方について解説しました。

 

エニピルは、問診を入力すると予約なしで、電話での診療でピルの処方を行ってくれます。

 

病院に行く時間がない多忙な人や、病院に事情があって行きたくない人には、おすすめできる診療です。

 

エニピルでは、超低用量ピル・低用量ピル・月経移動ピル・アフターピルを扱っています。

 

それぞれの目的によって使用されますが、ピルは避妊薬としてだけでなく生理痛、PMSの改善、大人ニキビ、肌荒れの改善にも役立ちます。

 

生理痛やPMSの症状は人によって異なり、生理痛の傷みや体調の変化が大きい人は、毎月生理がくるのがこわいと感じる人もいます。ピルはそのような症状の改善も期待できるため、活用の方法は幅が広いです。

 

オンライン診療は大丈夫なのか心配に思う人も多いかと思いますが、医師に電話で診察してもらい、処方されるので、ぜひピルの使用を考えている人はオンライン処方も検討してみてくださいね。

 

エニピルTOP画像

 

\年中無休・24時間診療のエニピル詳細/

 

関連記事

低用量ピルを4項目で比較!オンラインピル処方おすすめ6選!

低用量ピルを比較!

最近注目されているピルのオンライン処方。 自宅にいながら、ビデオ通話や電話で診療してもらうことができ、お薬はご自宅に発送されるため、気軽に受診できるのがオンライン診療でのピル処方です。   病院に行く時間がとれな[…]

低用量ピルを4項目で比較!オンラインピル処方おすすめ9選!

オンラインピル処方おすすめクリニック6選!オンライン診療の特徴も紹介!!

おすすめクリニック6選!

忙しい人や交通の便が悪い地域の人々にとって、病院に行くことは大変なストレスになります。 クリニックによっては、待ち時間が長かったりと、ピルを処方してもらう過程がストレスになることもあります。   そんな時に、ご自[…]

オンラインピル処方おすすめクリニック9選!オンライン診療の特徴も紹介!!

【2024年版】生理移動ピルが一番安いオンライン診療は?4項目で比較した中用量ピルおすすめ5選 !

中用量ピルおすすめ5選

「大事に予定があるから生理日をずらしたい」 「オンラインで処方してもらえるピルはどこがおすすめ?」 このような悩みを抱えている方に向けて、本記事では生理移動ピル(中用量ピル)をオンラインで処方してもらえるおすすめオンライン診療を紹介[…]

 

その他のオンラインピル診療

おうちでクリニックのオンラインピル診療を解説!口コミや種類・値段と特徴!!

おうちでクリニック

【プロモーション】 今回は、ピルのオンライン診療で人気の「おうちでクリニック」について詳しくご紹介します。 普段は忙しくてクリニックに通う時間がなかったり、恥ずかしいと思う方もいるでしょう。 もしそのように感じる人がいるならピ[…]

おうちでクリニック

クリニックフォアのピル処方を解説!口コミや種類・値段と特徴!!

クリニックフォア

【PR_提供CLINIC FOR】 今回は、ピルのオンライン診療で人気の「クリニックフォア」について詳しくご紹介します。 普段は忙しくてクリニックに通う時間がなかったり、恥ずかしいと思う方もいるでしょう。   […]

クリニックフォア オンライン

マイピルのオンラインピル診療を解説!口コミや種類・値段と特徴!!

マイピル

【プロモーション】 今回は、ピルのオンライン診療で人気の「マイピル」について詳しくご紹介します。 普段は忙しくてクリニックに通う時間がなかったり、恥ずかしいと思う方もいるでしょう。 もしそのように感じる人がいるならピルのオンラ[…]

マイピル

mederi(メデリピル)のオンラインピル診療を解説!口コミや種類・値段と特徴!!

mederi(メデリピル)

【プロモーション】 今回は、ピルのオンライン診療で人気の「mederi(メデリピル)」について詳しくご紹介します。 普段は忙しくてクリニックに通う時間がなかったり、恥ずかしいと思う方もいるでしょう。 もしそのように感じる人がい[…]

mederi(メデリピル)

スマルナのオンラインピル診療を解説!口コミや種類・値段と特徴!!

スマルナ

【プロモーション:スマルナ】   今回は、オンラインでのピル処方が人気の「スマルナ」について詳しくご紹介します。 普段は忙しくてクリニックに通う時間がなかったり、恥ずかしいと思う方もいるでしょう。  […]

スマルナ

 

エニピルの事業者情報

運営会社 株式会社サルース
運営会社住所 東京都世田谷区用賀四丁目10番1号 世田谷ビジネススクエア タワー24階
運営会社ホームページ https://anypill.skinsia.clinic/